あきれるくらい、君だけで。

〜 溢れ出す思いを上手くまとめられなくて困ってます 〜